中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ カーセンサーラボ内のロールスロイスの情報を集めました
カーセンサーラボメーカー一覧ロールスロイス

ロールスロイス「Rolls-Royce」情報

ロールスロイス

世界屈指の高級車ブランドのロールス・ロイス。その歴史は出資者のチャールズ・S・ロールズと技術者のフレデリック・H・ロイスの出会いから始まった。創業は1906(M39)年。31(S6)年にはベントレーを傘下に加え、会社の規模を拡大する。第2次世界大戦後も高級車メーカーとして確固たる地位を維持し続けるが、ドイツ勢の高級車戦略などによって次第にシェアを落とし、経営状態は悪化していく。そして98(H10)年にはBMWに買収された。現在はロールス・ロイス・モーターカーズ社を新設し、ファンタムなどの高級車を生産している。

ロールスロイスの人気車種 & オススメの中古車

ロールスロイスの中古車を探す
ロールスロイス ゴースト

新着台数

-

価格予測

横ばい安定型
ゴースト

ロールスロイスのエントリーモデル 2009年3月のジュネーブショーでお披露目されたコンセプトカー「200EX」の市販版にあたるベビーロールス。ロールス・ロイスのエントリーモデル。前後観音開きのドアや、高級レザーとウッドが施されたインテリアなど、豪奢なしつらえが与えられる。エンジンは、最高出力570ps/最大トルク780N・mを発生させる新開発の6.6L V12ツインターボ。組み合わされるトランスミッションは、ZF社製の8速AT。0-100km/h加速4.9秒で走るパワフルさだけでなく、エアサスによって快適な乗り心地も両立されている(2009.10)

ゴースト 6.6
ロールスロイス レイス

新着台数

-
レイス

ファストバックスタイルの大型2ドアクーペ ロールスロイスの歴史で最もパワフルかつ技術的に進化したモデル。エンジンは最高出力632ps/最大トルク800N・mを発生する6.6LのV12ツインターボで、ZF製の8ATが組み合わされる。ロールスロイスの特徴である、空気のベッドの上にいるような乗り心地はそのまま、俊敏性の向上が図られた。エクステリアは流れるようなファストバックデザインが特徴。他の2ドアモデル同様、後ろヒンジドアが採用された。インテリアはファントムに用いられるものと同等のしなやかなレザーとウッドパネルに囲まれた広々とした空間が与えられる。GPSと連動し、進路に合わせて最適なギアを選択するSATシステムなど、最新の技術も与えられている(2013.4)

レイス 6.6
ロールスロイス ファントム

新着台数

-
ファントム

「世界最高」と評されたラグジュアリィカーの8代目 1925年の初代モデルから、「世界最高の車」という評価を得てきたロールスロイスを代表するモデルの8代目。完璧さへの追求、エンジニアリング、美しさに対する鋭敏なセンス、ラグジュアリィアイテムに対する深い理解などが結晶されている。魔法のじゅうたんのような乗り心地は、軽量構造のボディとエアサスによりさらに向上。室内はギャラリーと呼ばれるインストルメントパネルにより、現代的かつラグジュアリィな印象が与えられた。エンジンは6.7L・V12ターボで、最高出力571ps/最大トルク900N・mを発生。組み合わされるトランスミッションは8速ATで、0-100km/h加速5.3秒を実現している。ノーマルモデルとロングホイールベース仕様が用意される(2018.1)

ファントム エクステンディッド ホイールベース
ロールスロイス ドーン

新着台数

-

価格予測

ドーン

レイスをベースとする4シーターオープン ロールスロイス初のファストバッククーペ、レイスをベースとする4シーターコンバーチブル。ドアもレイス同様後ろヒンジのものが採用された。ルーフには、電動式のソフトトップが用いられ、時速50kmまでであれば、走行中でも開閉操作でき、約20秒でフルオープンからクローズドの状態に移行できる。ねじれ剛性も高められており、メーカーは世界で最も静かなコンバーチブルとうたっている。内装はテーラーメイドの革新的技術が導入された、本杢目と皮革による豪奢な空間にしつらえられている。エンジンは、6.6LのV12ツインターボで、最高出力570ps/最大トルク820N・mを発生。8速ATとの組み合わせにより、0-100m/h加速4.9秒を実現(2016.1)

ドーン 6.6
ロールスロイス カリナン

新着台数

-

価格予測

カリナン
ロールスロイスの中古車を探す

ロールスロイス関連のクルマニュース

ロールスロイス ファントム シルバー 【特別仕様車】

ロールスロイス ファントム シルバー 【特別仕様車】
■日本でわずか2台限定の蘇った“シルバーゴースト”↑“シルバーゴースト”は、シルバーの車体色と幽霊のような静かな走行性にちなんでつけられた1907年に[全文](07-10-10)

ロールスロイス車の地域情報

地域別の中古車情報・人気車種情報など

北海道

北陸・甲信越