中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ カーセンサーラボ内のマセラティの情報を集めました
カーセンサーラボメーカー一覧マセラティ

マセラティ「Maserati」情報

マセラティ

戦前はアルファロメオ、戦後はフェラーリとレースの舞台で凌ぎを削ったマセラティ。創業は1919(T8)年と古く、当初はチューニングなどを手がけていた。本格的にレースマシンを開発し始めたのは20年代に入ってから。専用の市販車としては48(S23)年に登場したベルリネッタが第1号とされ、57(S32)年には名車の誉れが高い3500GTをリリースする。その後もクワトロポルテやギブリなどを発売するが、経営状態は次第に悪化し、大手メーカーの傘下に入ることになる。現在はフィアット傘下のフェラーリの傘下という位置づけ。

マセラティの人気車種 & オススメの中古車

マセラティの中古車を探す
マセラティ ギブリ

新着台数

-
ギブリ ディーゼル
マセラティ クアトロポルテ

新着台数

-
クアトロポルテ GT S
マセラティ グラントゥーリズモ

新着台数

-
グラントゥーリズモ

日常とスポーツをこなす、流麗なプレミアムGTクーペ クーペの後継となる、マセラティのプレミアムGTクーペ。2005(H17)年の東京モーターショーに登場したコンセプトスポーツ「バードケージ75」からインスピレーションを得たというピニンファリーナデザインによる美しいスタイリングで、前後重量配分は49:51とされた。同クラスの平均より広い後部座席をもち大人4人が乗れる室内は、ポルトローナフラウ製レザーなどを使った贅沢な仕上がり。最高出力405psを誇る4.2LのV8エンジンに6ATが組み合わされる。また、走行状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブコントロールシステム、ステアリングと速度により光軸を制御するアダプティブヘッドライトなども採用される。(2007.10)

グラントゥーリズモ 4.2
マセラティ クーペ

新着台数

-

価格予測

横ばい安定型
クーペ

レースの技術をフィードバックしたイタリアンクーペ 2002(H14)年5月に発売されたマセラティクーペは、従来の3200GTのFMCモデルだが、先にスパイダーが発売されており、クーペが後から登場するといった変わったデビューとなった。外観デザインの3200GTをほうふつとさせるイタリアンデザインの美しいシルエットのジウジアーロのイタルデザインによって作られた。エンジンは4.2Lの90度Vで、287kW451N・mのパワー&トルクを発生する。6速MTのほかカンビオコルサと呼ぶフェラーリのF1技術をフィードバックしたセミATも採用する。ブレンボ製のブレーキをベースにEBD付きABSが装備される。(2002.5)

マセラティ レヴァンテ

新着台数

-

価格予測

レヴァンテ ディーゼル 4WD
マセラティの中古車を探す

マセラティ関連のクルマニュース

マセラティ ギブリ(大谷達也)【ニューモデル試乗】

マセラティ ギブリ(大谷達也)【ニューモデル試乗】
イタリアのハイパフォーマンスカー作りは難しい。安心して乗れる車を作れば物足りないといわれ、荒削りな車を作れば時代遅れといわれる。その点、ギブリは[全文](14-05-07)

マセラティ車の地域情報

地域別の中古車情報・人気車種情報など

北海道

北陸・甲信越