中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ カーセンサーラボ内のランドローバーの情報を集めました
カーセンサーラボメーカー一覧ランドローバー

ランドローバー「Land Rover」情報

ランドローバー

英国が誇るオフロード4WDメーカーのランドローバーの歴史は、1948(S23)年に発表された「ランドローバー」というモデルに端を発する。80インチのホイールベースのボディに1.6Lエンジンを搭載した小さなクルマは、ハイ/ロー切り替え付きのトランスファーをもった4×4システムを組み込んでいた。70(S45)年にはラグジュアリィ4WDのレンジローバーを登場させ、4×4の世界に新風を吹き込む。現在のランドローバーはフォードグループ内の優良ブランドとして、独自のポジションを築いている。

ランドローバーの人気車種 & オススメの中古車

ランドローバーの中古車を探す
ランドローバー レンジローバーイヴォーク

新着台数

4台

価格予測

バブル崩壊型
レンジローバーイヴォーク

レンジローバー史上、最小・最軽量を実現したエントリーモデル 2008年のデトロイトモーターショーで高い評価を得た、LRXコンセプトカーを製品化したコンパクトプレミアムSUV。ブランドの歴史において、最小・最軽量、高い燃費性能を獲得し、エントリーモデルの役割を担う。もちろんフルタイム4WDシステムなど、ブランドならではのさまざまな地形に応対する高い走破性は踏襲される。ボディはコンセプトカーのラインを正確に反映した3ドアクーペと、少しだけ高いルーフラインを与えることで、エクストラの空間と多用途性を獲得したスタイリッシュな5ドアの2モデルを用意。パワートレインは、高い動力性能と優れた燃費性能、CO2排出量を達成した、新開発の2Lの直4直噴ターボで、トランスミッションは6速ATが組み合わされる。(2012.3)<BR>エクステリアカラーとオプション装備の内容、価格が改定された。(2012.6)

ランドローバー レンジローバー

新着台数

1台
レンジローバー

オールアルミニウムボディのラグジュアリーSUV 洗練味と高性能が自慢のランドローバーのラグジュアリーSUVの4代目。SUVでは世界初となるオールアルミニウム製軽量モノコックボディを採用することで大幅に軽量化されている。オン/オフロードを問わない走行性能はもちろん、CO2排出量や燃費などの環境性能も向上している。エンジンは5LのV8NAと同スーパーチャージャー付きの2種類を用意。組み合わされるトランスミッションは専用チューニングを施されたZF製の電子制御8速ATで、200ミリ秒でシフトが可能。全車にパドルシフトも装備されている(2013.3)

レンジローバー 3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグ 4WD
ランドローバー レンジローバースポーツ

新着台数

1台

価格予測

ジグザグ型
レンジローバースポーツ

ランドローバー史上最速のモデル 「ランドローバー史上最速で、最もレスポンスに優れたモデル」とうたわれたSUV。ボディには4代目レンジローバーのプレミアムシャーシと軽量アルミ構造が採用され、最大240kgも軽量化されている。また、クラス最高のオールテレーン性能(全天候性能)に加え、オンロードダイナミクスも与えられている。エンジンは5L V8と3L V6。いずれのユニットもスーパーチャージャーが組み合わされる。トランスミッションは8速ATで、レンジローバーのダイアル式でなく通常のスティックタイプが採用されている。また、5人乗り仕様だけでなく、3列7人乗り仕様も用意されている(2013.11)

レンジローバースポーツ オートバイオグラフィ ダイナミック 4WD
ランドローバー ディスカバリー

新着台数

-
ディスカバリー

3L V6スーパーチャージャーモデルを導入 5L V8NAエンジンに代わって3L V6スーパーチャージャーユニットが採用され燃費性能が向上、CO2排出量も低減している。また、フロントマスクを中心にグリルやバンパーなどのデザインが変更されている。4WD機構にも手が加えられ、従来型が標準装備していた副変速機付トランスファーがオプションとなっている(2013.11)

ディスカバリー V8i XS 4WD
ランドローバー ディスカバリースポーツ

新着台数

-
ディスカバリースポーツ

ディスカバリーシリーズ化の先陣を切るコンパクトSUV ディスカバリーが第5世代になるにあたってシリーズ化。ディスカバリースポーツはその先陣を務めるモデルとなる。プレミアムコンパクトSUVでありながら、5+2名用のアレンジができるシートシステムが採用されている。パワートレインは最高出力240psを発生する2L直4直噴ターボと、最新鋭の9速ATの組み合わせ。また、世界初となるデジタルステレオカメラを用いた自動緊急ブレーキ(AEB)をはじめ、最新の安全装備やドライバー支援システムが与えられている(2014.11)

ディスカバリースポーツ SE 4WD
ランドローバー フリーランダー2

新着台数

1台
フリーランダー2

プレミアムSUVのエントリーモデル プレミアムSUVブランドであるランドローバー。そのエントリーモデルの2代目となるコンパクトSUV。衝突安全性などに貢献するコンパクトな横置き直6エンジンを搭載。6ATは1速のギア比を低くしオフロード性能がさらに向上した。電子デバイスの総合制御で、路面状況により4つの走行パターンが選べるテレインレスポンスシステムを採用。さらに4輪トラクションを最適に制御する4WDシステムとでオン/オフロード共に快適な走りが可能となっている。他にも、下り坂を一定の低速にたもつヒルディセントコントール、急勾配で徐々にブレーキを緩めるグラディエントリリースコントロールなど、上級モデルに負けない多くの技術も採用する。(2007.4)

フリーランダー2 3.2 i6 4WD
ランドローバーの中古車を探す

ランドローバー車の地域情報

地域別の中古車情報・人気車種情報など

北海道

北陸・甲信越