中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ
カーセンサーラボ基礎知識 > 用語・項目解説

基礎知識

用語・項目解説

自動車リサイクル法

廃車になった使用済みのクルマから出る有用資源をリサイクルし、環境問題への対応を図るための法律として、2005年1月より施行されたものです。害が大きいフロンやエアバッグ、シュレッダーダストなどを自動車メーカーが責任を持って回収することになり、その処理費用をユーザーが負担することになりました。リサイクル料金は、車種・グレードによって異なります。料金を支払うのは、2005年1月以降に(初めて)車検を取得する際、または廃車時です(新車および、車検切れUカーは購入と同時に販売店を通して支払い、車検残りありUカーは次回車検時に所有者が自ら支払うことになります)。リサイクル料金が支払われた(リサイクル券が発行された)クルマを売却する場合、リサイクル券は車検証などと一緒に手放すことになり、リサイクル料金は売却価格に含まれて所有者に返還されます。そのクルマを次に購入する人はリサイクル券を手に入れ、新たにリサイクル料金を負担することになります。

ボディータイプ

ディーラー・新着物件

基本スペック

エンジンスペック

ミッション

ブレーキ

ステアリング

基本装備・外装

特殊装備・外装

その他

パネル用語