中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ
カーセンサーラボ基礎知識 > 用語・項目解説

基礎知識

用語・項目解説

駆動方式

エンジンが前後どちらの車輪を駆動するのかを表します。車体前部にエンジンを搭載し前輪を駆動するものをFF、後輪を駆動するものをFR、4輪すべてを駆動するものを4WD、前後輪の間にエンジンを搭載し後輪を駆動する通称ミッドシップをMR、そして後輪より後部にエンジンを置き後輪を駆動するものをRRと区別します。FFは現在最も一般的な駆動方式で、部品を前部に集約できるためコストを抑えつつ、室内を広くとることができます。FRは大型車に採用されることが多く、操舵輪(前輪)と駆動輪(後輪)を分けることで素直なハンドリングが味わえます。4WDは4輪に駆動力がかかるため悪路走破性が高く、他の駆動方式に比べ雨天や降雪時にも安定して走行できます。MRは重心を車体の中心近くに置くことで最も運動性能を高めることができるためスポーツカーに多く採用されます。RRは後輪に重心をかけることで高い駆動力を得ることができますが操縦安定性を高めることが難しく、現行型車種ではポルシェ911のみが採用する非常に希な駆動方式です。

ボディータイプ

ディーラー・新着物件

基本スペック

エンジンスペック

ミッション

ブレーキ

ステアリング

基本装備・外装

特殊装備・外装

その他

パネル用語