中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ 諸費用を理解して納得の購入をしよう
カーセンサーラボ基礎知識諸費用完全ガイド

中古車に関する基礎知識

諸費用完全ガイド

諸費用Q&A
質問Q 消費税はこの表にある項目全部にかかるの?
答えA Uカー購入の際消費税がかかるのは、車両本体価格と手数料だけです
車両本体という物品と手数料というサービスに対して課税される(自賠責の未経過額を除く)。税金、法定費用などを含めた総支払額に対してかかるものではないので注意。'04年4月からは車両本体価格に含まれる内税方式となっているので、購入時の確認を忘れずに。

質問Q 諸費用って値引きしてもらえないの?
答えA 基本的に値引きは無理 その分は自分で節約をしましょう
諸費用には税金や法定費用など法律で定められた支払いもあり、基本的に値引きはできません。ただし手数料の部分で、例えば納車費用や車庫証明など自分でもできる手続きを販売店にお願いしなかった場合は、その分の代行手数料を節約できます。

質問Q 現状渡しと言われたんだけど、それってなに?
答えA Uカーの納車整備を省き、現状のまま販売する取引形態です
現状渡しとは、その名のとおり整備などを行わず現状のまま販売するという取引形態。 この場合、整備費用は一切かかりませんがその分リスクも背負います。販売店はそのクルマの状態をきちんと告知したうえで販売する必要があります。また購入後の修理、交換などは基本的に有料になります。

質問Q 欲しいクルマが家の近くの店には売ってない!他県でもクルマは買えるの?
答えA 他県での購入も可能 ただし納車時に輸送可能かの確認が必要です
欲しいクルマを見つけたら、まずその販売店に連絡し、他県への納車が可能なのか確認してみましょう。可能であれば、買う前に一度販売店へ足を運び試乗をするべき。やはり買った後で不満が出る可能性もあるから、車両状態の確認や乗り心地などを体感するべきなのです。試乗できなくても、できる限り実車を確認し、その後の保証など分からないことは納得がいくまで質問しましょう。アフターサービスは中古車購入の重要なポイントです。また、納車の際の遠方への輸送費用については販売店により異なるから、費用についての確認も忘れずに。