中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
produced by recruit
クルマカタログクルマカタログ カーセンサーラボ内のシボレーの情報を集めました
カーセンサーラボメーカー一覧シボレー

シボレー「Chevrolet」情報

シボレー

GMグループの屋台骨を支える中心車であり、コルベットやカマロといったスポーツカーの冠でもあるシボレーは、GMの創始者ウィリアム・クラーポ・デュラントと技術者のルイ・シボレーの出会いによって生まれたブランドである。デュラントはシボレーにプロトタイプの設計を依頼。シボレーはそれに応え、クラシック・シックスと呼ぶシボレー車を開発する。これが市販化されてヒットし、GMは企業規模を大幅に拡大した。これ以後、シボレー車はGMブランドのイメージリーダーに成長していった。

シボレーの人気車種 & オススメの中古車

シボレーの中古車を探す
シボレー カマロ

新着台数

1台

価格予測

横ばい安定型
カマロ

小型・軽量化とともに剛性も向上したスポーツクーペ 1967年の初代モデル登場以来、アメリカンスポーツクーペの象徴的モデルとして、人気を博すカマロの6代目。先代よりひとまわり小さいながらワイド&ローが強調された筋肉質なボディを採用。軽量かつ高剛性なシャシーによる軽快な走りや、マグネティックライドコントロールの採用など、格段の進化が遂げられた。エンジンは、最高出力279ps/最大トルク400N・mを発生する、新開発の2L直4ターボと、同461ps/617N・mを発生する伝統の6.2L・V8OHVで、組み合わされるトランスミッションはいずれも8速ATとなる。前者は、カマロ史上最も燃費に優れ、後者は最もパワフルとメーカーはうたっている(2017.11)

カマロ
シボレー コルベット

新着台数

-
コルベット

レースの経験を基に開発されたハイパフォーマンスモデル GMを代表するスポーツモデルの7代目。エクステリアは、レース活動からフィードバックされた空気力学に基づいたデザインとなっている。伝統の6.2LのV8 OHVエンジンは、直噴システムとバルブタイミング機構を搭載。ノーマルモデルは最高出力460ps/最大トルク624 N・mを、スポーツ仕様のZ51は同466ps/630N・mを発生する。さらに、クルージング時には4気筒を停止させ、V4エンジンとして作動するなど燃費性能も高められている。V4での走行を積極的に選択するエコモードをはじめ、スポーツモードなど5つのドライブモードが設定されている。ミッションは7速MTと6速ATが選択できる(2014.4)

シボレー カマロコンバーチブル

新着台数

-
カマロコンバーチブル

小型・軽量化とともに剛性も向上したオープンモデル 1967年の初代モデル登場以来、アメリカンスポーツコンバーチブルの象徴的モデルとして、人気を博すカマロの6代目。先代よりひとまわり小さいながらワイド&ローが強調された筋肉質なボディや、洗練度を高めたインテリア。そして、軽量かつ高剛性となったシャシーによる軽快な走りに加え、路面の状況に応じた最適なダンピングフォースを計算するマグネティックライドコントロールを採用するなど、格段の進化が遂げられた。エンジンは新開発の2L直4ターボで、最高出力279ps/最大トルク400N・mを発生。組み合わされるトランスミッションは8速ATとなる。北米ハイウェイモード30mpg(約12.8km/L)以上という優れた燃費性能も実現している(2017.11)

カマロコンバーチブル
シボレーの中古車を探す

シボレー関連のクルマニュース

シボレー コルベットZ06は我儘なカー・ガイのための1台だ

シボレー コルベットZ06は我儘なカー・ガイのための1台だ
▲ここ最近、ヨーロピアン・スーパースポーツが軟弱になったと嘆く、我儘を絵に描いたようなカー・ガイのためにこそ、このモデルは存在するのです。ミッショ[全文](15-03-09)

シボレー車の地域情報

地域別の中古車情報・人気車種情報など

北海道

北陸・甲信越